カラオケ 安定感
エム
エム
カラオケの「安定感」の項目ってどうすれば上がるの?

カラオケ採点にはいろんな採点項目がありますが、特にわかりにくいのが「安定感」だと思います。

どうすれば「安定感」で点数が稼げるのか、疑問に思う人も多いのでは?

そこで今回は、カラオケで安定感を上げるコツを徹底的に解説します!

✔この記事でわかること
  • カラオケ採点の安定感(安定性)とは?
  • カラオケメーカー別の安定感の定義
  • カラオケで安定感を上げるコツ、練習方法

カラオケの点数を上げたい人はぜひ参考にしてください。

カラオケの安定感(安定性)の意味とは?

カラオケ採点での安定感(安定性)の意味は「声をまっすぐ出せているかどうか」です。

息が不安定になったり、声が不規則に震えたりしていると、安定感に欠けると判断されます。ただし、細かい採点基準はカラオケメーカーによって変わってきます。

ユウ
ユウ
発声を安定させることが重要です。

カラオケの安定感と音程の違いとは

カラオケ採点において、「安定感」と「音程」は別の採点項目です。

音程は「音程が合っているかどうか」、安定感は「声をまっすぐ出せているかどうか」という採点基準となります。

ユウ
ユウ
「音程」はあくまで音程だけが採点基準となり、「安定感」はその音程をキープしたまま安定できているかどうかがポイントです。

カラオケで安定感が低い理由

カラオケの採点で安定感が出ない理由としては、息が安定していないことが考えられます。

声を出す時に息の量が安定していないと、声がまっすぐ出せなくなって震えてしまい、カラオケ採点から安定感に欠けると判断されてしまいます。

ユウ
ユウ
深いブレスで、息を安定して流すことが必要となります!

カラオケメーカー別でみる安定感の定義

ここからは、カラオケメーカー別でみる安定感の定義をご紹介していきますね。

JOYSOUND(ジョイサウンド)の安定感とは

JOYSOUNDの安定感の定義は、「声をふらつかずにまっすぐ出しているかどうか」です。

なので、ビブラートをかけると安定感から遠ざかってしまいます。まーっすぐ歌うことを心がけるのがおすすめです。

ユウ
ユウ
ロングトーンをまっすぐ歌うと、安定感が高評価になります。

DAM(ダム)の安定性とは

DAMの安定性の定義は、「ビブラート未満の不安定な声の震えを感知し、減点する」というものです。

安定したビブラートをかけていれば、安定性の採点対象外となります。なので、息を安定させることと、ビブラートをかける場合は安定させることが重要です。

ユウ
ユウ
ビブラートの質を上げることがポイントですね!

カラオケで安定感を上げるコツ8つ!カラオケ採点の点数を上げるには?

ここからは、カラオケで安定感を上げるコツを8つ解説していきます。

上げ方1:正しい音程で歌う

まずは、正しい音程で歌うことが必要です。

正しい音程で歌うと、安定感だけではなく、音程の項目でも点数を稼げます。

正しい音程で歌うために大切なのが、正しい音程を聴くこと。原曲をよく聴いたり、ガイドボーカルを付けて練習するのもおすすめです。

ユウ
ユウ
音程が不安なところは、繰り返しよく聴きましょう!

上げ方2:ビブラートを使う

ビブラートを使うことも、安定感の出し方のひとつです。

ただし、「安定したビブラート」であることが必要です。不安定なビブラートだと、声の震えとみなされて減点されてしまうので注意しましょう。

ユウ
ユウ
まずは発声やブレスを安定させてから、ビブラートの練習をしていきましょう。

上げ方3:リズム感を鍛える

リズム感を鍛えることも、安定感のアップにつながります。

カラオケで歌う時には、ドラムやベースの音を意識しながら歌うと、リズムが取りやすくなります。

ユウ
ユウ
リズムが難しい曲は、手拍子をしながら歌って練習するのもおすすめ!

上げ方4:息継ぎのポイントを把握する

息継ぎのポイントを把握することも、安定感を出すのには大切です。

まずはどこで息を吸っているのかを意識しながら、原曲を聴いてみましょう。息が足りないフレーズは、途中でブレスを増やすのも◎

ユウ
ユウ
上手く歌えないところは、息継ぎが上手くいっていない場合も多いです。

上げ方5:歌いやすいキーに合わせる

歌いやすいキーに合わせることも、安定感につながります。

高すぎる・低すぎるキーだと、声を安定させるのはとても難しくなります。曲の最高音が無理なく出るくらいのキーに設定してみましょう。

ユウ
ユウ
サビに最高音があることが多いので、サビが歌えるキーにすると◎

上げ方6:声のかすれを防ぐ

声のかすれを防ぐのも、安定感の出し方のひとつとなります。

声がかすれてしまう方は、声帯を閉じる練習や深いブレスの練習をすると良いでしょう。

ユウ
ユウ
声帯を閉じる練習は、喉に力が入らないように注意して行いましょう!

上げ方7:声のボリュームに気を付ける

歌う少年

声のボリュームに気を付けることも、大切です。

声のボリュームが小さすぎると、安定感がないと判断されてしまう可能性があります。また、ボリュームが不自然に上下しないようにも心がけましょう。

ユウ
ユウ
声量を安定させて歌いましょう!

上げ方8:はっきり発音する

歌詞をはっきり発音するのも、安定感につながります。

ただ、はっきり発音しようとして舌やアゴに力が入ってしまうと、喉の力みにつながります。舌やアゴはリラックスさせたまま動かすのがポイントです。

ユウ
ユウ
はっきり発音することで、リズム感の向上にもつながります。

カラオケの安定感を上げる練習方法

ここからは、カラオケの安定感を上げる練習方法をご紹介していきます!

練習方法1:腹式呼吸を身につける

まずは、腹式呼吸を身に付けていきましょう。

腰に手をあてて、上半身をリラックスさせたままラク~な深呼吸をしてみてください。息を吸う時に、腰がフワッと膨らむ感覚はありますか?

この「腰がフワッと膨らむ感覚」が、深いブレスができている状態です。この深呼吸を繰り返し行ってみましょう。

ユウ
ユウ
上半身の深い所まで息が入ってくるイメージです!

練習方法2:リップロールを行う

リップロールを行って、口周りの筋肉を柔軟にするのも効果的です。

リップロールとは、上唇と下唇を軽く合わせて、息を流してブルブル震わせること。アヒルの声真似のような音が鳴ります。

リップロールが出来ない方は、「プププププ」「パポパポパポ」など、パ行を繰り返し発音する練習をすると、唇の筋肉がだんだん柔軟になりますよ。

ユウ
ユウ
リップロールが出来る方は、なるべく長く続けたり、音程を上下させたりしてみましょう。

練習方法3:横隔膜ビブラートをかける

横隔膜ビブラートをかける練習をするのも、安定感につながります。

ビブラートの揺らし方にはいくつか種類がありますが、一番安定したビブラートが出せるのが「横隔膜ビブラート」です。

横隔膜ビブラートのかけ方は、こちらの記事を参考にしてみてください:

【参考】カラオケで高得点を取る方法とは

カラオケで高得点を取るためには、今回ご紹介している「安定感の出し方」以外にもたくさんの要素があります。

カラオケで高得点を取る方法はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください!

安定感のある歌声手に入れられるボイトレ教室3選

ボイトレ 高音

それではここからは、安定感のある歌声を手に入れられるボイトレ教室を3つご紹介していきます。

歌の上達のためには、ボイトレに通うのがいちばんの近道です。参考にしてみてくださいね!

シアーミュージック

全国に98校舎を展開する、シアーミュージック。国内最大規模のボイトレ教室です。

ボイトレは全てマンツーマンレッスンなので、1対1でじっくり発声改善ができます。

ボイトレの日時や講師を、毎回自由に選べるのもシアーの特徴。自由度が高いので、続けやすいと評判のボイトレスクールです♪

入会金 2,200円
料金 11,000円(45分/月2回)~
講師の質 ★★★☆☆
対象のレベル 初心者、趣味、プロ
対応の音楽ジャンル ポップス、洋楽、アニソンetc..
オンライン対応
無料体験
個人レッスン/団体 マンツーマン

アバロンミュージックスクール

アバロンミュージックスクールは、関東・東北・九州に展開しています。

プロの歌手も通うほどの質の高いレッスンが、アバロンの魅力。安心して発声の相談もできます。

レッスンに日時は、自由に決めることができるフレックス制なので、忙しい方でも通いやすいですよ♪

入会金 10,000円 (時期によっては無料)
料金 8,250円(30分/月2回)~
講師の質 ★★★★☆
対象のレベル 初心者、趣味、プロ
対応の音楽ジャンル ポップス、ロック、R&Betc..
オンライン対応
無料体験
個人レッスン/団体 マンツーマンのみ

椿音楽教室

全国200カ所以上の音楽スタジオでボイトレを行っている、椿音楽教室。

有名音楽大学出身の講師がたくさん在籍しているので、満足度の高いレッスンを受けることができますよ。

オンラインレッスンにも対応しています。忙しい方や遠方の方は、オンラインもおすすめです!

入会金 10,000円
料金 11,700円(60分/月2回)~
講師の質 ★★★★★
対象のレベル 初心者、趣味、プロ
対応の音楽ジャンル ポップス、ジャズ、アニソンetc..
オンライン対応
無料体験
個人レッスン/団体 マンツーマンのみ

カラオケで安定感を上げるコツまとめ!

カラオケ 安定感

カラオケで安定感を上げるコツをまとめてみました!いかがでしたか?

✔カラオケで安定感を上げるコツまとめ
  • 腹式呼吸を身に着ける
  • リップロールを行う
  • 横隔膜ビブラートをかける

安定感が上がると、カラオケの点数がぐんと伸びるようになります!歌のクオリティもレベルアップしますので、ぜひ今回の記事を参考にしながら練習してみてくださいね♪

ユウ
ユウ
目指せ、安定感のある歌声!
おすすめの記事